読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北海道おいしいものメモ

北海道で食べたおいしいもののメモ。行ってないものも含む。

カウベル

北海道では有名な白老牛のバーベキューが食べられるお店。特上よりも上のほうが肉の脂があっさりしているので食べやすい。もちろん特上もおいしいけど、たくさん食べる気はあまりしないね。野菜もうまい。

なごやか亭

高級だけどおいしい回転寿司。福住駅からかなり歩くので、歩いて行くのはあまりおすすめできない。いったお店はここ。いくらをたくさん盛るとなぜかカーニバルが始まって恥ずかしいのはご愛嬌。ここで食べたサメガレイの味が忘れられないんだけど、北海道以外だとどこで食べたらいいんだろう。

場外市場

菊水食堂で銀だら定食食べた。桑園駅から10分くらい歩かないとたどり着かない、うーむむ。菊水食堂に決めた理由は安いから。単にそれだけだけど、銀だらの味はよかったです。

スープカレー

ノルベサのすぐ近くにあるSuage+と、琴似のらっきょで食べた。どちらもおいしいけど、あえてどちらかと問われればSuage+なんだけど、どちらもおいしい。マジックスパイスは下北沢で行ってたし、住んでるところから遠いので行っていない。

ふじ鮨

奇跡のうに丼。6~8月だけ、うにがたくさん盛られたうに丼が食べられるんだけど、季節柄そんな素敵なものがなかったのでうにいくら丼にした。うにが奇跡的な味でおいしい。しなびた黄色じゃなくてオレンジ色してる時点で何か違う。行ったのは積丹にある本店。

LeTAO

小樽は本当に危険な街で、僕を太らせつつも財布を痩せさせていく。LeTAOはいくつかお店があるんだけど、カフェみたいになっててチーズケーキが食べられるのは1店舗しかない。

他にも小樽では、六花亭や北菓楼みたいな危険なお店にあふれてる。六花亭ではシュークリームを、北菓楼では試食のバームクーヘンを、LeTAOの他店舗でも試食のチョコレート、そしてその辺の売店でピュアホワイトっていう生で食べられるとうもろこしを食べた。

小樽は危険な街だ。太らない体と減らない財布を手に入れてもう1度行きたい。手に入れなくても行きたい。

マルトマ食堂

苫小牧の漁港に隠れてるほっき貝押しのお店。ほっきカレー、ほっき丼、ほっきピザとほっき貝には事欠かない。漁港価格で安くて素敵。朝早くから開いてるんだけど、14時までしかやってない。さすが漁港。僕は8色丼を食べた。

ぎょうざのみよしの

すごく安くてそれなりにおいしい餃子。割とどこにでもある。

串鳥

道民御用達の焼き鳥屋。安くてけっこうおいしい焼鳥が食べられる。

その辺の飲み屋

適当に入っても安いしおいしいものが食べられる。ほっけは肉厚で、ししゃもは真のししゃも。普段食べてるししゃもはカペリンというらしい。ついでにコマイっていう魚の丸焼きも食べたけど、シンプルな味でマヨネーズがよくあっておいしかった。

光林坊

旭川のラーメン屋。旭川と言えば醤油とか塩らしいけど、ここでは味噌1択。黒味噌生姜ラーメンがおいしかった。僕ラーメンあんまり好んで食べないんだけど、これは本当においしいと思う。

恵大苑

ちゃんこ屋。2500円で飲み放題+ちゃんこ(締めの麺のみ食べ放題)もしくはしゃぶしゃぶ(肉食べ放題)という破格のお店。もちろん味はおいしい。肉も野菜もうまい。

花まる

回転寿司屋。時計台ビルの花まるは回ってない分ちょっと高いんだけど、びっくりするくらいおいしい。なごやか亭よりもおいしいかもしれない(個人的な嗜好により判断)。

回ってる花まるは安くておいしい。寿司はもちろんのこと、汁物がすばらしいよね。

ラーメン太郎

昼ラーメン、夜居酒屋の不思議なお店。昼の味噌ラーメンがうまし。こっちに来てから味噌ラーメンばっかり食べてる気がする。もちろん塩ラーメン(函館あじさい)も食べたけど、記憶に鮮明に残ってるのは味噌ラーメンだ。

中山峠のあげいも

じゃがいもを揚げただけなのになあ・・・おいしいんだよなあ・・・

ミッシュハウス

念願のパフェ。500円というお手頃価格に、ちょうどよいサイズ、そして味もおいしいと来れば隙はないよね。本店は遠いのでいけていないけど、丸井今井の地下にあるお店に行った。

雪印パーラー

観光客向けだと言われたけど、やはりバニラのソフトクリームはおいしい。ここもパフェあるんだけど、1人で挑めるような雰囲気じゃなかった。

こふじ

小料理屋だと思う。生ちらしが有名らしいけど、未だ食べられていない。

ヤマダモンゴル

小路にあるジンギスカン屋。値段お手頃でおいしかった。

長沼温泉で食べたかねひろのジンギスカン

ヤマダモンゴルもおいしかったけど、こっちはそれの上をいくおいしさ。羊の臭みをうまく消し去るいい味付けだったと思う。いっしょについてたおにぎりもにくいね。梅干しなんて久しぶりに食べたよ。

いっしょに出てたながぬまのジンギスカンとさとうのジンギスカンもすごくおいしかった。

北海しゃぶしゃぶ

ラムしゃぶが食べられるお店。くせが少なくて結構おいしかった。

北の旬(定食屋のほう)

場外市場にあるちいさい定食屋さん。鮭ハラス定食1000円が申し訳なくなるくらいのボリュームとおいしさだった。しかもお味噌汁がカニ汁だよ!カニがだし用じゃなくてちゃんと身があるやつだったよ!!びっくりするぜ!

同じ名前の寿司屋があるんだけど、そっちには行ってない。

太好了(タイハーラー)

ものすごくおいしいけどすごく高価な焼肉らしい。29日(にくの日)くらいしか手が出ないとか何とか聞いた。残念ながら29日は他のものを食べてたので行けてない。

よつ葉ホワイトコージー

よつ葉乳業の直営カフェ。軽食も食べられるけど、パフェがメインだったはず。1人で入るのはなかなかどきどきしてしまったけど、白いパフェは濃縮されたおいしさだったので、行ってよかったと心から思う。

サッポロビール園でのジンギスカン

広い間仕切りのない部屋でそこら中からジンギスカンのにおいが飛んでくるから、服は壊滅的なダメージをうけるけど、味はよかった。北海道の形をした鉄板で焼いて食べるのもここだけみたい。

なぜかはわからないけど、「トラディショナル」っていう丸い冷凍肉がいちばん食べやすくて美味しかった。うーん、冷凍っておいしくなさそうな感じがあるのになあ。生の肩ロースはマトンだったからかもしれないけど匂いが気になった。ちなみに、道民のみなさまはトラディショナル1択だそうな。