読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Pebble Timeを買って最初にやったこと

この記事はピョッコリンアドベントカレンダーのために書かれたものです。

www.adventar.org

はじめに

Pebble Timeを買ったので、最初にやった設定などについてまとめます。

Pebble Timeとは

最近はやりのスマートウォッチというやつです。 Apple Watchのようにスペックは高くないけれど、 電池は長持ちするし、カラー表示もできるし、 何よりお財布にやさしいという特徴を持っています。

レビューはいろんな人が書いているので今更書きません。

smhn.info

【Pebble Time 】買ってよかった!と感じたシーン3つ
tobalog.com

どうして買ったか?

値段そこそこで電池長持ち、かつかわいらしいデザインだったからです。 あとはシンプルなところかな。 普段心置きなく使えるようなものが欲しかったんです。

どこで買えるか?

日本のAmazonでももちろん買えるけど、公式サイトだと割引していたので 公式サイトで買いました。12/20現在でも$150で買えるようでした。 日本への送料は無料でしたよ、確か。

www.pebble.com

買って何をやったか

PebbleのアップデートとWatchfaceの入れ替え

何はなくとも、まずは手持ちのAndroidとつなげてアップデートします。 Play StoreにPebble Time用アプリがあるので、それを入れましょう。 最初に接続したときにアップデートは勝手に始まります、確か。 その他、Pebble Timeアプリの指示に従って必要なものを入れればOKです。 僕のときは何でかわからないけどもAndroid Wearアプリを入れろと指示がありました。

Pebble Time - Google Play の Android アプリ

アップデートが終わったらまずは時計としての体裁を整えるため、 Watchfaceを入れ替えます。壁紙を設定するようなもんですね。

ぐぐったらこんなのが出てきたので、載せておきます。 shikarunochi.matrix.jp

日本語化

AndroidはPebbleに通知画面(例えばメールが来たとかLINEが来たとか)を飛ばして くれるわけですが、Pebbleはデフォルトで日本語表示できないので、 有志のみなさまが作ってくださっている日本語化パックを入れます。

いろいろあるみたいですが、僕はこれを入れました。 Pebble language pack: 日本語言語パック

以上でやったことはおしまいです。

アプリを入れる

最近のアップデートで睡眠時間と歩数をデフォルトでトラックしてくれるようになったので、 他にアプリをいれなくても充分かな、という感じです。

おわりに

まだ使って4日くらいですが、結構楽しく使っています。 通知が飛んで来るだけで結構充分な感。