読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

"pyokkorin feat. Kagamine Rin!" is so classic

この記事はぴょこりんクラスタ:Re Advent Calendar 2016のために書いたものです。

サマリ

pyokkorin feat. Kagamine Rin!に動画をつけました。この動画が全てで、あとの文章は全ておまけ。

www.nicovideo.jp

背景

まずはこれをみてほしい。お風呂に入りながら携帯ではてブを眺めるという あれなアクティビティに勤しんでいたときに見つけた動画だ。

www.nicovideo.jp

僕はこれを見て、「すごい!生きてる!!!」と 今思えばよくわからない理由で感動しすぎて文字通りぐずぐずに泣いた。 感動のあとは、自分も同じくMMDで何か作ってみたいという衝動が湧いてきたわけだけど、 MMDをダウンロードして使い方をざっと調べたところで何をしたらいいかよくわからなかった。 よくあるダウンロードしてチュートリアルしたら満足してしまう病気だ。

そんなところで今年もピョッコリンさん主催でアドベントカレンダーをやることになった。 まがりなりにも2年間続いたので、せっかくなら去年のアドベントカレンダーとの間に連続性を持たせたい。 去年のピョッコリンアドベントカレンダーのおさらいをしたところ、 ちょうどいい感じに12/24の回にピョッコリンさんが曲をリリースしていたので、その曲にMMDダンスをつけた。

練習作ということで、リンちゃん*1にはジャージで踊ってもらった。 MVにジャージはどうなのよということも考えたけれど、踊っているときに手が衣装にめり込みにくく、 ひらひらしてない分長い手足の動きが目立つ(ような気がする)という利点があり、 さらには表情の動きがとてもいい感じにつけられる初心者にやさしいモデルなので、 衣装云々に関してはあまり気にしていない。これはこれでかわいらしいと思う。

振り付けは冒頭の初月 is so Classicを作った@Somubu_choさんの作ったものから 何となくリズムがあっているLove Shakeを選んだ。 本当は初月 is so Classicのダンスを当てたかったけど、 リズムが全然合わない上に、それを強引に合わせこむ技量がなかったのでリリース優先でがんばることにした。

せっかくなので苦労した点

音楽とダンスを合わせるのが一番大変だった*2。 合わないのはわかる、でも何がずれているから合わないように見えるのかがわからなくて苦労した。 結局のところ、ダンスはステップが全てで、音楽のリズムとステップが合ってれば だいたいうまくいってるように見えるけど、ステップが合わなければ何をしてもダメ。 その辺は偉大な先人が踊っているのをひたすら眺めてたら気づいた。 Michael Jackson - Thriller - YouTubeと、 Pulp Fiction - Dance Scene (HQ) - YouTubeはどれだけ見ても飽きないですね。

あとはニコニコ動画にアップロードするときのffmpegオプション。 なかなか覚えられないし今後はHandbrakeみたいにかんたんなやつでやろう*3

*1:今までどちらがリンでどちらがレンなのか区別ついてない不届き者だったのでリンちゃんと呼ぶと怒られてしまうかもしれない。さんをつけろよデコ助野郎的なあれ。

*2:口パクは諦めてもいいやと思えるくらいに達するまでにはあまり時間がかからなかった

*3:今度はないかもしれない